フォローする

Substance Designer 2017.1.1 リリースノート

変更:

  • [Bakers] リソースフィールドに「リセット」アクションを追加
  • [Bakers] 頂点カラーが見つからないときは黒色を使用
  • [Presets] プリセットが利用できない場合にインスタンス上のプリセットウィジェットを非表示にする
  • [Preferences] Remove the "Compute binormal by fragment" option in the project settings (now this option is handled in the tangent frame plugin)プロジェクト設定で「Compute binormal by fragmen」オプションを削除(このオプションはtangent frameプラグインで処理されるようになりました)
  • sbsupater.exeの調整



修正:

  • [Bakers] 「エラー」システムが機能しない
  • [Bakers] オプションのシリアル化:古いキーが残る
  • [Bakers] ベイカーの名前を変更するとクラッシュ
  • [Bakers] UIの不具合
  • [Content] カラーマッチフィルタ - CPU / GPUで違いがある
  • [Content] 複数ののGrungeMapsは16ビットの代わりに8ビットのイメージを出力
  • [Graph]  fx-mapノードでXの「スイッチリンク」を使用するとクラッシュ
  • [3D View] 3Dビューを開くとランダムにクラッシュ
  • [3D View] Binormal は、接線空間プラグインに関係なく、常にフラグメントによって計算
  • [Updater] 特定のフォントを使用しているときのXMLエラー
  • [Cooker]負の数の剰余ははエンジンと同じ結果を返しません
  • [UI]高DPI画面でピックグラデーションを使用すると、インターフェイスの問題が発生
  • [MDL] Colorノードは自分の値を保持しない
  • [Packaging] Mikkt Unreal Tangent Space Pluginが見つからない

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。