フォローする

エンティティ単位でフィルターをかける

Taskページで、ShotやAssetのエンティティをまとめて表示させたい場合
下記のように、全PipelineStepを選択することで表示ができます。
例えばShotのタスクをすべて表示させたい場合はこのようになります。


しかし、この方法だと登録の漏れや、後でPipelineStepが追加された場合に
都度変更を加えなくてはいけません。

エンティティごとまとめてFilterをかけるには、下記のように
"Link is a エンティティ名" とするとエンティティ単位での
Filterが可能になります。

この方法で、予めFilterを作っておくことで、各PipelineStepを登録しなくても
多数のカスタムエンティティの切替が可能になります。


0 コメント

記事コメントは受け付けていません。