フォローする

Nuke-プロジェクト設定

Nukeのプロジェクト設定について説明します。

プロジェクト設定はメニューバー>Edit>Project settingを選択する、またはNodeGraphでSキーを押すとプロパティにproject settingsが表示されます。

__________2017-07-11_20.00.37.png

Rootタブ

name-プロジェクトの保存先が設定されます。自動保存もここに作成されます。

project directory-プロジェクトのディレクトリが設定されます。script_directoryボタンを押すと下記のスクリプトが入力され、プロジェクトに使用する素材などのパスを置き換えられるように設定することができます。

[python {nuke.script_directory()}]

frame range-プロジェクトのフレームレンジを設定します。

fps-フレームレートを設定します。

fullsizeformat-プロジェクトの解像度の設定をします、この設定でNuke内のツールがプロジェクトサイズに自動的に合った状態で使用することができます。

proxy mode-プロジェクトのプロキシをスケールまたはフォーマットで縮小させて作業を行うことができます。

Colorタブ

__________2017-07-11_20.54.25.png

color managementでカラースペースを設定することができます。Nukeでは32ビットフロートのリニアのカラースペースとして扱われます。

カラースペースはNuke(デフォルト)/OCIO カスタマイズされたカラースペースを読み込むことも可能です。

default Lut settingsでモニターのカラースペース/8-bit/16-bit/log/floatにそれぞれカラースペースを設定することが可能です。

Viewsタブ

__________2017-07-11_21.03.10.png

Setup views for stereoで右目(right)/左目(left)のステレオのビューワに設定をすることが可能です。

 

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。