フォローする

Redshift Version 2.0.94リリースノート

[Maya/XSI]ALSurfaceシェーダの「extra samples」計算が不正になるバグを修正
[XSI] プロキシインスタンスでマットパラメータが上書きされないバグを修正
[All] プロキシインスタンス(ポイントクラウドまたはレギュラー)でマットパラメータが上書きされないバグを修正
[All] インスタンス化されたプロキシとボリュームグリッドを使用したシーンでプロキシのアンロードがクラッシュする可能性のあるバグを修正
[All] プロキシヘッダーデータにlights/volumegrids/proxies の正しいリストが含まれないバグを修正
[All] シングルチャンネルテクスチャが指定されていてもSRGBガンマ補正されないようにするバグを修正
[All] ShaderSwitch / RaySwitchの組み合わせが正しく動作しなくなる可能性のあるバグを修正
[All] 無効なボリュームシェーダを適用した後にアサートクラッシュを引き起こす可能性のあるバグを修正
[All] メッシュの特定の部分でテッセレーションを非常に高くする可能性のあるバグを修正
[All] インスタントボリュームグリッドを含むプロキシでシャットダウンクラッシュを引き起こす可能性のあるバグを修正
[All] Material Blenderシェーダを使用してswitch materials のマテリアルがブレンドされないバグを修正
[Houdini] GIキャッシュオプションの "Number of Frames to Blend"機能のサポート
[Houdini] H16 / mat context:マテリアルフラグはRedshift Material Outputノードで自動的に有効になります。
[Houdini]H16 / mat context:Redshift Material OutputノードのMaterial IDパラメータ。
[Houdini] H16 /mat context:すべてのRSマテリアルをマテリアルノードとして直接サポート
[Houdini] RS ROPノードでいくつかのデフォルト値を更新しました。その一部はMantra ROPと一致するように更新されました。
[Houdini] packed alembicグループごとに設定されたshop_materialpathのような、パックドプリミティブのプリミティブレベルアトリビュートのサポート。
[Houdini] パックドプリミティブのサポートポイントレベルのアトリビュート転送
[Houdini] リンクされていない入力ピンを持つHDAのパラメータのサポート
[Houdini] / matまたはSHOPコンテキストでのネスト化されたRS HDAのサポート
[Houdini] モデル内で有効な四角ポリゴンを持っていないことに関連するオブジェクトのスムーズなサブディビジョンの不具合を修正
[Houdini] マテリアルインデックスの変更に関連して更新メッシュモードでレンダリングする際のマテリアルの不具合を修正
[Houdini] 四角形ポリゴンまたは縮退したポリゴンを持つオブジェクトに関連するテクスチャベーキング機能の不具合を修正
[Houdini] エッジのしわのあるオブジェクトのRSテッセレーションのバグを修正
[Houdini] スライダやビューポートを使用してカメラパラメータを操作する際に稀に発生するクラッシュを修正
[Houdini] スクリプト化されたエクスプレッションから文字列を評価して拡張する問題を修正
[Houdini] Houdini 16のプロキシアニメーションプレビュー機能を修正
[Houdini] 新しいOBJノードを追加した後のIPRシーンの更新を修正
[Houdini] IPRは、RS Material Builder内のノードを再配線した後にマテリアルを更新しない問題を修正
[Houdini] material output VOPノードを削除した後のIPRクラッシュを修正
[Houdini] rest normal アトリビュートの問題を修正
[Houdini] タイムラインをドラッグした後にシェイダーパラメータを更新するとIPRがクラッシュする問題を修正

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。