フォローする

ShotページからVersionエンティティの情報にアクセスする

Shotページの場合、リンクFieldからVersionエンティティを
開くことができないため、ShotとTaskに紐づくVersionエンティティ内の
情報、例えばUploadedMovieのFieldなどをすぐに表示できません。

そのような場合は、QueryFieldでVersionエンティティを指定することで
情報を引き出すことができます

ここでは、Task別で区別しやすいように
ShotページPipelineStepの内のField、
つまりは、TaskエンティティのFieldに追加する方法を
ご紹介します。

Field追加の方法で、Manage Task Fields から、Add a new field で作成します。


Fieldの追加について

・FieldTypeはQuery
・EntityはVersion
・FilterはTaskのCurrent Task
・DisplayをVersion Count 

で作成します。
※Field名は、最初は半角英数で作成してください。

Fieldが表示されていない場合は、Insert Columnで挿入します。

表示されたFieldの数個の入ったセルをクリックすると、
該当ShotのFilterがかかった状態で、Versionエンティティに飛ぶことができます。

参考
Field(フィールド)の追加方法

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。