フォローする

Autodesk A360 をアンインストールせずに無効にする方法

Windows:

A360 Desktop の同期を停止するには:

システム トレイにある[A360 Desktop]アイコンを右クリックし、[同期を一時停止]をクリックします。これで、お使いのコンピュータと A360 Drive Web サイトとのファイルの同期が停止されます。これは一時的な解決策であることにご注意ください。

 

コンピュータにサインインしたときに A360 Desktop が起動しないようにするには:

システム トレイにある[A360 Desktop]アイコンを右クリックし、[基本設定]をクリックします。[アプリケーション]の下にある[Windows へのログオンと同時に A360 Desktop を起動]のチェックボックスをオフにします。これで、コンピュータを起動したときに A360 Drive Desktop のコンポーネントが起動することを防げます。コンピュータを再起動するまで、同期コンポーネントは引き続き実行され、ファイルが同期されます。ただし、デスクトップ アプリケーションで A360 Desktop にサインインすれば、そのコンピュータで A360 Drive の同期が開始されます。 


Mac OS:

A360 Desktop の同期を停止するには:

トップ バナー バーに、[A360 Desktop]アイコンが表示されています。このアイコンを右クリックし、[同期を一時停止]を選択します。

 

Mac にサインインしたときに A360 Desktop が起動しないようにするには:

トップ バナー バーにある[A360 Desktop]アイコンを右クリックし、[基本設定]を選択します。[システムの起動時に Autodesk 360 を開始]のチェックボックスをオフにします。

 

: A360 Drive を完全に無効にするには、アンインストールする必要があります。

 

A360 Desktop Sync は、AutoCADAutoCAD for MacAutoCAD LT for MacAutoCAD LTAutoCAD ベースの業種別製品、および Inventor に同梱されており、共有コンポーネントとして動作します。これらの製品が含まれたスイート製品を購入してインストールした場合、A360 Desktop Sync のコンポーネントもシステムにインストールされることがあります。既定ではオフに設定されています。

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。