フォローする

Fusion 360 ローカルデータの場所

Fusion 360はクラウド上にデータを移動させる前にローカルへログを保存しています。
このログファイルはf3d形式として保存されているので、同期に失敗し保存出来なかなった場合や
停電等で保存前にアプリケーションが終了してしまった場合等に手動でファイルを取り出すことが出来ます。
フォルダは以下の場所に格納されています。

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Autodesk\Autodesk Fusion 360

「Autodesk Fusion 360」内にランダムな数字で記載されたフォルダが生成されており、このフォルダ内の
「W.login」にアルファベットで名前付けされたフォルダが生成されています。
このアルファベットのフォルダ内にシーンデータが保存されていますので、日付を確認していただき
目的のファイルを見つけ出してください。

※なお「AppData」フォルダは通常の場合、非表示に設定されているので、フォルダオプションから
「隠しファイル」のチェックを外してください。

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。