フォローする

Nuke-完全にアンインストールする方法

Nukeをアンインストールする方法について各OSごとにまとめています。

WINDOWS

Nukeアンインストーラの実行

  • C:¥ProgramFilesに移動し、インストールされているNukeのバージョンを選択し、アンインストーラーUnins000.exeを実行する

______.PNG

アンインストールプロセスが開始されます。

  • NukeがProgram Filesから削除されると、Nukeがマシンから正常に削除されたことを示すNuke Uninstall ダイアログが表示されます。OK をクリックてこのダイアログを閉じます。

.nu​​keフォルダの削除

  • 隠しフォルダが表示されていることを確認します。
  1. Windowsエクスプローラに移動
  2. [ 整理]ドロップダウンをクリックします
  3. 選択して   [フォルダと検索のオプションを
  4. [ 表示]タブに移動します
  5. [ 詳細設定] パネルの[ 隠しファイルとフォルダ]で、[隠しファイル、フォルダ、およびドライブを表示する]オプションをオンにします。
  6. [ フォルダに適用] クリックして、すべてのフォルダに変更を適用し、
  7. 適用」および「OK」をクリックしてダイアログを閉じます。
  • ドライブ上の.nu​​ke フォルダにアクセスするには、「ユーザー」に移動して、そのユーザー名でフォルダを開きます。

注:%USERPROFILE%環境変数を使用して正確なパスを見つけることもできます。Windowsエクスプローラのアドレスバーに%USERPROFILE%入力し、Enterキーを押します

  • 含まれるフォルダ.nu​​ke フォルダが開きます。フォルダを選択して削除します。

キャッシュフォルダの削除

  • Windowsエクスプローラのアドレスバーに%USERPROFILE%入力し、Enterキーを押します

ホームディレクトリが開きます。

  • AppData フォルダを選択ローカルへ移動して、TempおよびNukeキャッシュフォルダを移動します。

注意:共有ネットワーク上で作業している場合は、正しいユーザーIDキャッシュフォルダを削除してください。

環境変数の削除

  • Nuke関連のすべてのフォルダが削除されたので、Nuke関連の環境変数がマシンに設定されているかどうかを確認して削除します。  
  1. 開始をクリックします
  2. コンピュータを選択
  3. システムのプロパティ
  4. [ 高度なシステム設定]タブをクリックします。
  5. [環境変数... ]ボタンをクリックします。

環境変数ダイアログが開きます。Nuke関連の環境変数を選択し、「削除」ボタンをクリックします。

 

MAC OSX

  • アプリケーションのアンインストールしたいNukeのバージョンを選択し、フォルダを削除。
  • .nu​​ke フォルダが格納されている場所に移動します。存在する場合は/ Users / <ログイン名> / .nukeの下にあります

注:.nu​​ke フォルダーは、コンピューターの隠しフォルダーである可能性があります。

それを表示できるようにするにはターミナルを開き下記のコマンドを入力します。

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles -boolean true

次に、下記のコマンドでFinderを再起動します。

killall Finder

  • タスクバーから [移動] [フォルダに移動] >[ / var / tmp] と入力して、Nukeキャッシュフォルダの中を削除します。

注意:共有ネットワーク上で作業している場合は、正しいユーザーIDキャッシュフォルダを削除してください。

 

 

Linux

  • Nuke フォルダを削除するための適切な権限があることを確認してから、必要なバージョンのNukeを削除するために/ usr / local に移動します。
  • ホームディレクトリに存在する場合は.nu​​ke フォルダを削除します。$ HOME環境変数を使用すると、ホームディレクトリへのパスを確認できます。
  • / var / tmp / nukeに移動し、Nukeキャッシュフォルダを削除します。

注意:共有ネットワーク上で作業している場合は、正しいユーザーIDキャッシュフォルダを削除してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。