フォローする

FumeFX [3dsMax] のオンラインオーソライズの方法について

概要
3dsMaxのFumeFXのオンラインオーソライズの方法について説明します。

オーソライズ方法

1.
ライセンスサーバマシンにAFLICSをインストールします。
FumeFXのインストーラを実行して頂き、インストール方法を"Custom"で
インストールのコンポーネントに"AFLICS"をインストールします。

2.
ライセンスサーバマシンもしくはその他のクライアントマシンで3dsMaxを起動します。
[作成パネル] / [ジオメトリ]ロールアウトから「FumeFX」を選択し、
表示された「FumeFX」のボタンをクリックします。(下記画像の番号 1,2,3を参照)

   FumeFX1.jpg


3.
AfterFLICSのオーソライズウィンドウが表示されます。
サーバー名を入力し、[Add Server]ボタンを押します。
追加されたサーバーを選択し、[up] を押し、欄の一番上にします。
[Authorize]ボタンを押します。

   FumeFX2.jpg

 

4.
Product Authorizationのウィンドウが表示されます。
ウィンドウに下記情報を入力します。

   FumeFX3.jpg

- Product (製品名) ( 製品名は自動的に入力されます)
- First Name (名前)
- Email (メールアドレス)
- Last Name (名字)
- Company (会社名)
- Company (会社名)
- Serial Number (シリアルナンバー)
​コンピュータがインターネットに接続されている場合は、[ Online ] を選択します。

※複数のライセンスを同時にオーソライズする場合、カンマで区切りを入れて入力してください。
  例:Serial Number: 「ABCDEFGH, IJKLMNOP, QRSTUVWX」
※FumeFXライセンス、シミュレーションライセンスは別々にオーソライズする必要があります。

コンピュータがインターネットに接続されている場合、[Online] を選択しオーソライズを行います。


5.
3の情報の入力の完了後、[Authorize]を押すと、オーソライズが完了します。

 

 

なお、ライセンスサーバマシンのAfterFLICS_tools.exeを起動して、[License]タブに移動し
オーソライズしたライセンスが表示されていれば、問題なくオーソライズが出来ております。

   AfterFLICStools_v35_confirmLicense.png

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。