フォローする

Autodesk 2018製品にてライセンスタイプを変更する

体験版インストーラーでインストールした場合、デフォルトでStandaloneを使用するようにインストールされます。

スタンドアロンライセンスをネットワークライセンスを使用するように変更するには下記の手順を行ってください。

 

  1. License Typeを変更したいコンピューターにて、下記のフォルダがあるかどうか確認します。

    C:\ProgramData\Autodesk\CLM\LGS\<product key>_<<product version>>

    2018プロダクトキー一覧はこちら
    https://knowledge.autodesk.com/customer-service/download-install/activate/find-serial-number-product-key/product-key-look/2018-product-keys#mtc-japanese

    3ds maxの2018の場合は以下のディレクトリとなります。
    C:\ProgramData\Autodesk\CLM\LGS\128J1_2018.0.0.F

  2. 上記フォルダが確認できましたら、そのフォルダの中にある下記ファイルを削除します。

    LGS.data

    この状態で2018製品を起動すると、起動時にライセンスタイプを聞いてきます。
    希望のライセンスタイプを選択してください。

    0001.gif

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。