Created on | Updated on
フォローする

Houdini Game Dev Tools:Terrain Texture ROPでHeightfield情報をテクスチャにベイクする

TERRAIN TEXTURE ROPでは、Heightfield Outputではベイクできない情報をベイクすることができます。

Heightfield OutputはそのHeightfieldがもつLayer情報をベイクすることができます。

それに対して、TERRAIN TEXTURE ROPはNormal Map、Height Map、Cavity Map、Occlusion Mapをベイクすることができます。

左側のExportのチェックが入っているマップのみをエクスポートすることができます。各レンダーたーげとに合わせて、Normal Map、Height Mapを設定してください。

各マップのOutput Fileの横にあるプルダウンボタンをクリックすると、マップ名のテンプレートを選択することができます。

Outputカテゴリで、出力解像度及びマップのタイル分割を指定することができます。

Exportボタンをクリックしマップが生成されるまで待ちます。
終了すると下記のような形で表示することができました。

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。