フォローする

Redshift Version 2.5.48リリースノート

オンラインドキュメントはこちらをクリック


* [Maya] RVにバケットモードIPRのAOV出力を追加
* [Maya] Beauty入力を出力カラーに正しく渡すさせるために、RedshiftStoreColorToAOV、RedshiftStoreScalarToAOVおよびRedshiftStoreIntegerToAOVノードのVP2.0フラグメントシェーダが追加
* [Maya] 最近導入された無害のbump2D警告を修正
* [Maya] ファイルノードのoutTransparencyの結果がゴミになる最近導入された回帰バグが修正
* [Max] RsBeautyBakeなしでベイクするときに例外が発生する可能性のあるバグを修正
* [Houdini] カスタムAOVのサポートを追加
* [Houdini] Houdini 16.5のポータルライトスケールパラメータを修正
* [Houdini] LinuxでRVを起動sする際のクラッシュを修正
* [RenderView] モーションブラーが有効になっているときにレンダリングビューから画像を保存する際のクラッシュを修正
* [All] Custom AOV StoreToColor 等のノードは、シェーダの不透明度カットアウトを配慮
* [All] カラーシェーダの出力とベクトルシェーダの出力を混在させると、ゴミのカスタムAOV結果になるバグを修正
* [All] カスタムAOVシェーダを使用してレンダリングすると、パフォーマンス関連のアサートが発生する可能性のあるバグを修正
* [All] ベイクされたテクスチャのゴミバンプマップが発生するバグを修正
* [All]
レイカウントのオーバーフローエラーを引き起こす可能性のある稀に発生するバグを修正

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。