フォローする

Nuke-Primatteキーヤーでキーイングする

Nukeに搭載されているPrimatteキーヤーを使用してグリーンバック素材をキーイングする方法を紹介します。

元の素材

__________2017-12-06_19.11.24.png

素材の下にPrimatteのfgパイプを接続する

__________2017-12-06_18.35.05.png

primatteがアクティブになっているとビューワに四角いクロップが表示されます。クロップをドラッグして余分な箇所を省きます。

__________2017-12-06_18.50.13.png

プロパティからクロップの値を設定することも可能です。

__________2017-12-06_18.50.18.png

Primatteプロパティのoperationが"Smart Select BG Color"の状態を確認し、ビューワ上でグリーンバックをCtrl+ドラッグするとバックグラウンドのヒストグラムを解析し初期の背景のマットを作成します。

__________2017-12-06_19.43.17.png

アルファチャンネルを確認すると下画像のようにキーイングがされます

__________2017-12-06_19.43.26.png

次にプロパティのoperationを"Clean BG Noise"に変更しさらにグリーンバッグのノイズを除きます、Ctrl+ドラッグで広範囲を選択するかshift+ctrl+ドラッグ(赤いボックスが出てきます)すると広範囲のグリーンカラー領域を除去してくれます。

__________2017-12-06_19.55.57.png

次にプロパティのoperationを"Clean FG Noise"に変更しさらにフォアグラウンド前景のノイズを除きます、Ctrl+ドラッグでフォアグラウンドの黒くなっている部分をshift+ctrl+ドラッグ(赤いボックスが出てきます)すると広範囲のフォアグランドの領域を除去してくれます。

__________2017-12-06_20.15.10.png

RGBの表示にします。髪や体のエッジにグリーンが残っています。

__________2017-12-07_13.08.13.png   __________2017-12-07_13.12.50.png 

フォアグラウンドに残っているグリーンカラーを除去します。

はじめに"Smart Select BG Color"キーイングした時に自動で解析されフォアグラウンドに映り込んでいるグリーンも除去されますがさらに処理を行います。

プロパティのoperationを"Spill(-)"に変更しグリーンがかっているエッジをctrl+ドラッグでわずかに選択するとグリーンカラーを除去してくれます。

__________2017-12-07_17.07.42.png

↓除去後

__________2017-12-07_18.02.23.png

PrimatteのBGに背景を接続して合成させます。

__________2017-12-06_20.17.35.png

__________2017-12-07_18.07.18.png

 

 

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。