フォローする

Mari-アーカイブを共有するためのベストプラクティス

概要

多くのケースでアーティストは同僚やマネージャーとプロジェクトを共有する必要があります。この記事では、Mariアーカイブを共有する推奨方法について説明し、理想的ではないいくつかの理由を説明します。


詳細

ネットワーク環境で推奨されるワークフローは、ローカルで作業することです。
アーカイブを共有するには、2つの主なオプションがあります:

1)テクスチャとシェーダのエクスポートとインポートによるアセットの同期化(またはバージョン化)

3.0より前のバージョンではこれは手動のプロセスでしたが、Session Scriptsアーカイブのコンテンツをセッションとして簡単にエクスポートおよびインポートすることができ、ファイルのバージョンと変更に最も便利な方法です。
ただし、その機能を使用する前に、Mari User Guideで制限事項があるか事前にご確認ください。

2)Mariのmraファイルの形式でアーカイブを保存

Mari mraファイルにはプロジェクト全体が含まれており、更新プログラムを変更する最も安全な方法になります。ファイルサイズのために、これは時々不便かもしれません。そのような場合は、(1)を検討する価値があるかもしれません。ネットワーク上の問題や過負荷(例えば、クラッシュ時)が不可逆的なプロジェクト破損を引き起こし、結果として損失を招く可能性があるため、キャッシュ/プロジェクトディレクトリをネットワーク上に置かないことを特にお勧めします。

Foundryナレッジベース:Q100079

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。