フォローする

Substance Painter 2017.3 リリースノート

2017.3 

追加 :

  • [Export]Adobe Project Felixのメッシュとテクスチャのエクスポート
  • [Export] glTFファイル形式にエクスポート
  • [Engine] ブロック圧縮を使用してVRAMのテクスチャサイズを最適化する
  • [Viewport]ビューポートにメッシュまたはプロジェクトをドラッグアンドドロップ可能
  • [UI] TDRに関する警告メッセージを改善
  • [UI] ログは、要求に応じて表示
  • [UI]ログウィンドウの内容をクリア可能
  • [UI] ステータスバーに警告とエラーを表示
  • [UI] ウェブブラウザのように上部にタブを表示
  • [UI]「ペイントできない(not paintable)」コンテキストとメッセージを改善
  • [UI] ファイルメニューに「コピーとして保存(save as copy)」アクションを追加
  • [Layer] タイリング設定をデフォルトで1に設定
  • [Shelf] 0のダイナミックカラーをサポートする改良されたグラデーションフィルタ
  • [Shelf] ミニシェルフのデフォルトクエリにスペースを追加
  • [Shelf] シェルフ内のローカルリソースに「エクスプローラで開く(Open in explorer)」アクションを追加
  • [Shelf] Adobe Material Standard(Project Felix)のテンプレートとシェーダを追加
  • [Shelf] Iマテリアルレイヤーシェーダで最大タイルを128に増加
  • [Shelf] マスクジェネレータのミクロディティール用sobel curvature の追加
  • [Plugin] カスタマイズ可能な時間間隔で自動保存プラグインを追加
  • [Scripting] 「コピーとして保存(save as copy)」機能を追加する



Fixed :

  • [UI] 初回起動時にレイアウトが壊れる
  • [Export]エクスポート時に生成されたPSDにフォーマットエラーがある
  • [Export] EXRは常に8ビットのHeightマップをエクスポート
  • [Export] 破損した追加マップをエクスポートするとクラッシュ
  • [Import] 低ポリゴンメッシュではハードエッジが保持されないケースがある
  • [Import] 問題のあるメッシュをインポートする際のエラーメッセージの改善
  • [Bakers] 「Match By Name( 名前による一致)」を有効にしたID Mapベイクが失敗
  • [Viewport] タンジェントスペースがBakerと同期されない
  • [Effect]レイヤーを元に戻してもアンカーの参照は復元されない
  • [Effect] アンカー付きの2つのマスクの間にリンクを作成するときにリフレッシュに問題が発生
  • [Effect]マスク上のマスクアンカーはリストされてべきではない
  • [Effect] アンカーからのアルファ設定の抽出が機能しない
  • [Engine] 最初のブラシストロークの後にマスクが反転
  • [Engine] 特定のプロジェクトでテクスチャセットを切り替えるとクラッシュ
  • [Shelf]プロジェクトにあるプリセットを削除するとクラッシュ
  • [Shelf] 高度なTri-Planarフィルターのタイプミス
  • [Shelf] MG Mask Builder AOノイズスケールが正しく機能しない
  • [Shelf] MG Mask BuilderはCurvatureパラメータが逆転
  • [Shelf]インポートされたアルファは、フラットの代わりにマテリアルスフェアプレビューを生成

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。