フォローする

UnrealEngine4とSubstance Sourceをダイレクトコネクトする

下記リンクをクリックし、ダウンロードをクリックするとEpic Game LuncharでSubstance Pluginsを開くことができます。

https://www.unrealengine.com/marketplace/substance-plugin

「エンジンにインストールする」をクリックして、Substance PluginsをUnreal Engineにインストールしてください。

Unreal Engineでプラグインを有効にすると、UI上部にSubstance Sourceボタンが追加されます。

Substance Sourceアイコンをクリックすると、エンジン内でSubstance SourceのWebとほぼ同じUIが表示されます。

画面右上にあるLOGINをクリックして、Substance Sourceライセンスが紐づけされているアカウントでログインします。

ログイン後、そのアカウントがSoubstance Sourceで有効な場合、ダウンロード可能な数が表示されます。

エンジンで使用したいSubstanceをクリックしてダウンロードを行います。
ダウンロード中は、画面右下に進捗を示すスライダーが表示され、ダウンロードが終了すると、左下にReadyと表示されます。

Readyと表示されましたら、Substance Sourceの画面を閉じます。

コンテンツブラウザを確認すると、Substanceが使用できる状態になっています。

ジオメトリに割り当てて、すぐに使うことができました!

Substance Sourceに関しては、弊社製品ページをご参照ください。

https://www.borndigital.co.jp/software/4756.html

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。