フォローする

Snipping toolでスクリーンショットを保存する

Windows7から搭載されているsnipping toolを使用してスクリーンショットを保存について紹介します。

検索ボックスにsnipping toolと入力してsnipping toolを起動させます。

______1.tif

起動するとsnipping toolのメニューが出てきます。新規作成を押すと背景が白くなりスクリーンを切り取るモードになります。

s1.tif

モードを選択すると「自由形式の領域切り取り」「四角形の領域切り取り」「ウインドウの領域切り取り」「全画面領域切り取り」から選ぶことができます。

2017-09-25.png

「四角形の領域切り取り」で切り取った状態です。

s3.tif

選択範囲をすぐに切り取るのではなく作業後数秒後に切り取るモードにすることも可能です。

s2.tif

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。