フォローする

3dsMAX モデルの置き換え

3dsMaxで既に配置しているモデルを別のモデルへ置き換えるにはモディファイアリストの「置き換え」を使用します。
使用方法は以下の通りです。

1.配置したモデルを選択

2.モディファイアリストから「置き換え」を選択

3.置き換えの割り当てから「シーンオブジェクト」もしくは「外部参照オブジェクト」を選択し置き換え

なお、オプションに関してですが

・表示
 -ビューポート内
  ビューポート時の表示のみを別オブジェクトに置き換えます。
  レンダリング時には元のオブジェクトへ戻ります。
  使用方法としてはモデリングしたオブジェクトが重い場合に
  軽いオブジェクトへ変更することで表示パフォーマンスを
  上げる事が出来ます。

 -レンダリング時
  レンダリング時のみ置き換えオブジェクトへ変換します。
  使用方法はとしては木などの単体で重いオブジェクトを大量に
  配置する場合に、レンダリング時のみ表示させる事でパフォーマンスの
  低下を抑える事が出来ます。

・置き換えの割り当て
 -シーンオブジェクトを選択
  シーン内のオブジェクトと置き換える

 -外部参照オブジェクトを選択
  別の3dsMaxファイルからオブジェクトを置き換える

 -ローカル回転を保持
  元のオブジェクトの回転をそのまま使用します
 -ローカルスケールを保持
  元のオブジェクトのスケールをそのまま使用します

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。