フォローする

Nuke-toolsetに作成したノードを登録する

Nukeでは自分が作成したノード、よく使用するスクリプトをToolsetに登録し、いつでも呼び出すことができます。

よく使用するマスクの形をtoolsetへ登録します。 

1.登録したいノードを選択します。

__________2017-08-31_11.14.16.png

2.ツールボックスメニュー>toolset>Createを選択します。

__________2017-08-31_11.14.00.png

3.Create Toolsetの登録名を聞かれるので名前をつけてCreateを選択し、登録します。

__________2017-08-31_10.56.06.png

4.登録した後にツールボックスメニュー>toolsetを開くと登録したノードが表示され、呼び出すことができます。

__________2017-08-31_11.53.04.png

登録されたノードは.nukeフォルダ>Toolsetフォルダの場所に.nkファイルとして保存がされますので、後から内容を編集することができます。

__________2017-08-31_12.15.06.png

.nuke フォルダのデフォルトの場所
Linux:           /home/login name/.nuke
Mac OS X:    /Users/login name/.nuke
Windows:     drive letter:\Users\user name\.nuke

※デフォルトで.nukeフォルダが隠しフォルダになっているため隠しフォルダが表示になっていることをご確認ください。

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。