フォローする

PipelineStepの情報(TaskのField)をまとめて変更する

Shot(またはAsset)のFieldを変更する場合は、
項目を選択した上ですぐに変更ができます。

複数のStatus を変更する場合は、下記のように
複数を選択した上で、

・変更したいStatusの上で右クリック
・Edit Status on Selected

を選択することで、まとめ入力をピンポイントで
行うことができます。



複数項目をまとめて入力する場合のショートカット Edit On Selected

しかしながら、Shot(またはAsset)のページにおいて
PipelineStep 内の情報をまとめて変更する場合だけは、少し方法が異なります。
Edit画面を一度表示させてからの変更となります。

例)
PipelineStep内の情報(赤い部分のステータス)をまとめて変更したい場合。
複数を選択した上で、変更したい箇所のセルの上で右クリックして、
”Edit Selected”を選択します。

変更用の画面が表示されますので、変更したいPipelineを開きます。


変更する箇所、この場合はStatusにチェックを入れて、Statusを入力しSaveします。 

該当の複数のStatusが変更されました。


これは、PipelineStep の情報はもともとのShot(またはAsset)
のFieldではなく、TaskエンティティのFieldを表示しているという
違いがあるためです。

よって、Shot(またはAsset)のページにおいてPipelineStep の情報を
まとめて変更するのは少し手間がかかるかもしれません。

もしPipleineStepの情報について、まとめて選択したFieldをピンポイントで
変更したい場合は、もともとのFieldの所属しているTaskページから
行うとスムーズにいきます。

Taskページにいき、変更したい箇所複数を選択した上で、

・変更したいStatusの上で右クリック
・Edit Status on Selected

を選択することで、Shot(またはAsset)と同じように
まとめ入力をピンポイントで行うことができます。


臨機応変に使い分けることができますが、
PipleineStep内の情報をまとめて変更したい場合はTaskページで変更
されることをおすすめします。

関連
TaskエンティティのFieldについて


0 コメント

記事コメントは受け付けていません。