Created on | Updated on

Fracture FX: プラグインのインストール

■概要

Fracture FXのプラグインのインストールの方法について説明します。

 

■プラグインのダウンロード

Fracture FX プラグインのダウンロードするには、購入後送信されている Fracture FX license, install instructions and support forum login という件名のメールをご確認下さい。
メールにはユーザーエリアにログインするのに必要な[username],[password]が含まれています。

https://www.fracture-fx.com/user

ユーザーエリアで Files タブに移動すると、最新版Fracture FX プラグインをダウンロードすることができます。

UserLogin_pluginDownload.png

 

■プラグインのインストール

ダウンロードしたFracture FX プラグインのzipファイルをwinzipやwinrar等の解凍ソフトで展開します。
zipファイルを展開すると、3つのフォルダを確認できます。

FractureFX_plugin_folder.png

devkit:
このフォルダには、開発者が外部のソルバとFracture FX をつなげることを可能とするAPIが含まれております。

lib:
このフォルダには、各環境及びMayaバージョンのためのFracture FX プラグインが含まれています。

mel:
このフォルダには、プラグインをサポートするMELスクリプトが含まれています。
インストールは以下をご確認下さい。

 

プラグインのインストール(fracture.so/fracture.mll/fracture.bundle)

Fracture FX プラグインはMayaのプラグインパスにインストールする必要があります。
今回は、Maya.envにプラグインパスを追加して設定をします。
Maya.envについては、以下ページをご確認下さい。

Maya.env を使用して環境変数を設定する

<Windows環境へのプラグインインストール>
※ Maya2016へのインストールの説明になります。

1.以下のフォルダを作成します。

C:\Users\<UserName>\Documents\maya\FractureFX\plugins

※ <UserName> には現在のログインユーザー名になります。

2.
解凍したFractureFXプラグインの以下フォルダ内にある win_maya2016-x64フォルダを1で作成したフォルダへ移動します。

解凍フォルダ\fracture-vX.X.X\lib\

※ X.X.Xの部分には、バージョン番号が入ります。

3.
Maya2016のMaya.envをテキストファイルで開き、以下を追加します。

MAYA_PLUG_IN_PATH=C:\Users\<UserName>\Documents\maya\FractureFX\plugins\win_maya2016-x64;

※ MAYA_PLUG_IN_PATHに追加するのは、1で作成したフォルダのパスになります。
※ Maya.envに既にMAYA_PLUG_IN_PATHが存在している場合は、パスの最後に1のフォルダのパスを追加して下さい。
例: MAYA_PLUG_IN_PATH=<パス1>;<パス2>;C:\Users\<UserName>\Documents\maya\FractureFX\plugins;


プラグインのインストールが完了すると下記ようなフォルダ配置になります。

FractureFX_maya2016_plugin_folder.png

 

MELスクリプトのインストール

MELスクリプトは有効なスクリプトパス上に配置する必要があります。
今回は、Maya.envにスクリプトパスを追加して設定をします。

<Windows環境へのインストール>
※ Maya2016へのインストールの説明になります。

1.以下のフォルダを作成します。

C:\Users\<UserName>\Documents\maya\FractureFX\scripts

※ <UserName> には現在のログインユーザー名になります。

2.
解凍したFractureFXプラグインの以下フォルダ内にある MELスクリプト を1で作成したフォルダへ移動します。

解凍フォルダ\fracture-vX.X.X\mel

※ X.X.Xの部分には、バージョン番号が入ります。

3.
Maya2016のMaya.envをテキストファイルで開き、以下を追加します。

MAYA_SCRIPT_PATH=C:\Users\<UserName>\Documents\maya\FractureFX\scripts;

※ MAYA_SCRIPT_PATHに追加するのは、1で作成したフォルダのパスになります。
※ Maya.envに既にMAYA_SCRIPT_PATHが存在している場合は、パスの最後に1のフォルダのパスを追加して下さい。
例: MAYA_SCRIPT_PATH=<パス1>;<パス2>;C:\Users\<UserName>\Documents\maya\FractureFX\scripts;

 

MELスクリプトのインストールが完了すると下記ようなフォルダ配置になります。

FractureFX_maya2016_melScript_folder.png

 

何か問題がある場合、以下のMELコマンドによりMayaのプラグインパスとスクリプトパスを確認することが出来ます。
MELコマンドを実行するには、スクリプトエディタのMELタブよりコマンドを実行します。

- プラグインパスの確認方法

getenv “MAYA_PLUG_IN_PATH”;

- スクリプトパスの確認方法

getenv “MAYA_SCRIPT_PATH”;

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ