フォローする

[ネットワークライセンス]単品製品とSuite製品が混在する環境で発生する現象

■ 問題

台のライセンスサーバに、3ds Maxと3ds Maxを含んだSuite製品のライセンスが存在しています。
各製品を起動していると、ライセンスが不足する場合があります。
それはなぜですか?

■ 回避策

大変申し訳ありません。
この現象は現状の仕様になります。 

 

以下に具体的な現象例を記述いたします。
(例はバージョン2011に関しての記述になりますが、バージョン2012以降も同様の現象になります)

【例】
1台のライセンスサーバマシンに以下のネットワークライセンスが存在したとします。
・3ds Max2011 x 1
・3ds Max 2011 Entertainment Creation Suite(以下ESC)x 1

現象)
1.マシンAで3ds Max2011を起動 ⇒ 単品3ds Max2011のライセンスを消費して起動
2.マシンAでMudbox2011を起動 ⇒ 3ds Max 2011 ESCのライセンスを消費して起動
3.マシンAの3ds Max2011は単品3ds Max2011のライセンスを解放し、3ds Max 2011 ESCのライセンスに自動で切り替わります。

この状態で、マシンAは3ds Max2011とMudbox2011が起動し、ライセンスサーバには3ds Max2011 x 1が使用可能な状態になっています。

4.マシンAの3ds Max2011を終了 ⇒ MMudbox2011は起動しているためライセンスの解放は無し
5.マシンAの3ds Max2011を起動 ⇒ 3ds Max 2011 ESCのライセンスで起動。(単品のライセンスは空いている状態)
6.マシンAのMudbox2011を終了 ⇒ 3ds Max2011は起動しているためライセンスの解放は無し

7.マシンBでMudbox2011起動 ⇒ マシンAで3ds Max 2011 ESCのライセンスが使用されているため起動できず

8.マシンAの3ds Max2011を終了 ⇒ 3ds Max 2011 ESCのライセンスを解放
9.この状態で初めてマシンBでMudbox2011が起動可能になる

この現象の原因は製品が起動可能なライセンスの優先順に起因します。
単品のライセンスで起動している製品は、実行中にSuiteへ自動で切り替わりますが、
Suiteで起動した製品は単品製品に自動で切り替わることはできません。

上記のような現象になった場合、ライセンスの使用状況を確認し、製品を再起動するなどして
使用するライセンスを調節する必要があります。

 

 

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。