フォローする

Microsoft Fix it を使用して手動でソフトウェアをアンインストールする

■ 説明

以前にインストールしたソフトウェアを Windows のコントロール パネルを使ってアンインストールした際に、すべてのコンポーネントが削除されていないと、ソフトウェアの再インストールが失敗することがあります。

製品のインストールが壊れてしまった際にも、再インストールを行う前に「残留物」を確実になくすために、クリーンなアンインストールが必要になります。

このような問題は、ドライブ文字を変更した、元のインストール イメージを削除した、またはその他の何らかのドライブの変更が原因で発生します。

Microsoft Fix It ツールを使うと、このようなアンインストールの問題を解決できます。Windows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7 に対応します。

  1. Microsoft のサポート記事「Fix problems that block programs from being installed or removed」を参照してください。
  2. [ダウンロード]ボタンをクリックします。
  3. [実行]または[開く]をクリックし、[プログラムのインストールおよびアンインストールのトラブルシューティング ツール]の手順に従います。

 

修正されるもの

  • 64 ビット オペレーティング システムの破損したレジストリ キー
  • 破損した、更新データを制御するレジストリ キー
  • 新しいプログラムのインストールを妨げている問題
  • 既存のプログラムの完全なアンインストールやアップデートを妨げている問題
  • [コントロール パネル]の[プログラムの追加と削除] (または[プログラムと機能])によるプログラムのアンインストールを妨げている問題

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。