フォローする

ADOBE IDのパスワード設定ルールの変更について

Adobe IDのパスワード設定のルールが今月3月31日より変更になります。
詳細は以下をご確認ください。

—————————————————————–

設定ルールの変更日:2015年3月31日(火) 17:00以降

パスワードは8文字以上とすること

パスワードは以下の4つの難易度ルールのうち、3つを満たしている必要がある
英語の大文字(A-Z)が1文字以上
英語の小文字(a-z)が1文字以上
数字(0-9)が1文字以上
特殊文字(句読点記号)が1文字以上

→「記号」、スペースを除く次のリストに含まれるものです。
https://www.owasp.org/index.php/Password_special_characters

パスワードにはユーザー名、姓、名前を含まないこと

→「自分の姓名」が半角英数字で入力されている場合は同じ文字列をパスワードに使用することができませんが、日本語で「宮本」と登録している場合に「miyamoto」を使用しても検知されません。

パスワードには一般的な用語を含まないようにし、ハッカーが推測しにくいものにすること

→「推測されやすいパスワード」とは、以下のリンク先に掲載されている単語となります。

https://www.yahoo.com/tech/here-are-500-passwords-you-probably-shouldnt-be-using-96467697789.html

パスワードは過去5回のパスワードと異なるものにすること

→「過去に使用したパスワード」は過去の5つまで遡って同じものを使用することはできません。

—————————————————————–

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。