Created on | Updated on

Houdini での Python バージョンアップ(windows)

mceclip0.png

Houdini で Python を扱う場合、そのバージョンに注意しなければなりません。Python2 か Python3 かによって print 文や除算の取り扱いなどに違いが出てくるからです。

Windows の場合、Python は Houdini と一緒にインストールされたバージョンを使用します。

インストール後にバージョンを上げる場合、プロダクションビルドから Python をダウンロードする必要があります。

手順

https://www.sidefx.com/ja/download/daily-builds/?production=true&python3=true

上のリンクから、ご利用の環境に一致するインストーラをダウンロードします。

 

mceclip1.png

インストーラを起動し、セットアップを進めます。

 

mceclip2.png

セットアップ完了後に Houdini を起動し、Python Shell を開きます。
Python 3.x とあれば、Python3 を使用できるということになります。

 

mceclip3.png

print 文を使っても SyntaxError になるため、Python3 になっているのが確認できます。

 

Houdini で Python を使う場所の一つとして HDA の拡張機能である Viewer State があります。
以下のリンクも併せてご覧ください。

Python Viewer State で HDA をレベルアップ Vol.1 (ボーンデジタルユーザー限定)

 

 

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

※ 問い合わせ対応はBorn Digitalより製品をご購入頂きましたお客様のみのサービスとなります。ご了承下さい。
サポート問い合わせ