Created on | Updated on
フォローする

Revision FX - ライセンスサーバ インストール

  1. 下記よりライセンスサーバのアプリケーションをダウンロードし、Server アプリケーションをインストールします。 既に System ID を調べる時に、インストール済みであれ ば、このステップ1をスキップしてください。
    License Server Software:
    http://revisionfx.com/faq/setting-up-your-site-for-floating-licenses/

  2. 下記の全てのオペレーションを管理者権限で行います。添付ファイルで送りましたファイルを解凍し、下記のディレクトリにコピーします。アップグレードの場合は、旧ライセンスファイルを先に別のフォルダに移動させ、添付ファイルと差し替えます。

    Windows:
    C:\Program Files (x86)\REVisionEffects\FloatingLicenses\Licenses\
    Macintosh:
    /Library/Preferences/REVisionEffects/FloatingLicenses/Licenses/
    *拡張子が*.licになっているか確認します。プラグインが複数場合でもラ イセンスファイルは、1つです。

  3. ライセンスファイルが読み込まれるように、ライセンスサーバを再起動 します。次のステップを実行して、ライセンスサーバを有効にします。

  4. 下記のファイルをダブルクリックします。もしサーバを止めるように警告 が表示されたら、YES をタイプします。

    Windows:
    C:\Program Files (x86)\REVisionEffects\RVLStartServer.bat
    Macintosh:
    /Applications/REVisionEffects/RVLStartServer
    *ライセンス管理にネットワークポート9412を使用します。そのポートが開放されているか確認してください。