Created on | Updated on
フォローする

Autodesk Screencastを使って操作手順の動画を撮ってみる 【インストール】

■Auotdesk Screencastとは

Autodesk Screencastは、ユーザーがソフトウェア ワークフローをキャプチャ、共有、学習できる無料サービスです。Autodesk Screencast は記録をキャプチャする記録アプリケーションと、対話式のビデオ チュートリアルとして記録を処理および表示する Web サイトで構成されます。

Autodesk Screencast
https://knowledge.autodesk.com/ja/community/screencast

なお、キャプチャーした動画をアップロードするにはAutodesk アカウントでログインする必要があります。

■インストール

早速、Autodesk Screencastをインストールしていきます。
まず、Screencastのインストーラーをこちらよりダウンロードします。
今回はWindows環境でのScreencastのインストール手順について説明します。

ダウンロードしたインストーラーを実行します。

1.png

セットアップ画面が出来ますので、そのまま進めます。

2.png

ライセンス規約を確認し、"I accept the agreement"を選択し、進めます。

3.png

インストールフォルダを指定します。
デフォルトのパスで問題ないので、進めていきます。

4.png

インストールするコンポーネントを選択します。
AutoCAD、AutoCAD LT、Revit、Inventor、Inventor LTを使用される場合は各製品用のアドオンを選択しておきましょう。

5.png

スタートメニューフォルダを指定します。Autodeskのままで問題ありません。

6.png

デスクトップにショートカットアイコンを作成するかどうかを設定します。

7.png

インストールする準備が出来ましたので、[Install]を押してインストールを開始します。

8.png

インストールが完了しました。
PCを今すぐ再起動するか(Yes, restart the computer now)、後から再起動するか(No, I will restart the computer later)を選択してセットアップを終了します。

 

以上で、インストールは完了です!

次は、Autodesk Screencastの基本的な使い方を説明します。