Created on | Updated on
フォローする

SUBSTANCE PAINTER: SPRINGが到着!

ソフトウェアの寿命にはポイントがあり、それは、新しさや輝きをいったん離れ休憩を取ったり、ツールの基盤を強化する方法や新しくそしてエキサイティングは機能に取り掛かる前にコア機能を改善する方法を見つける必要があります。

 

 

002.png

 

改善されたルック&フィール

新しいビジュアルスタイル

長年にわたり、私たちのツールはSubstance名を共有しているにも関わらず、ビジュアルにはかなり違うというフィードバックが頻繁に貰いました。 Substanceエコシステムが成長し続ける中、すべてのソフトウェアで共通のルック&フィールを開発することが重要だと感じました。 本バージョンはこの方向性の第一歩であり、今年の後半には他のツールが追従するでしょう。

 

見直されたツールバー、ショートカット、レイアウト

プロジェクトで作業するときは、Substance PainterのUIは、ウィンドウや設定ですぐに雑然としてしまい、それをすべてナビゲートするのは面倒です。

新しいDockツールバー:ウィンドウを閉じると、自動的にドックツールバーにドッキングされます。 そのアイコンをクリックすることで一時的に呼び出すことができます。 各ウィンドウをツールバーから引き離して、永続化することもできます。

 

 

新しいコンテキストツールバー:ビューポート上部にある新しいツールバーには、現在選択されているツールの一般的な設定に対するショートカットが表示されます。 このバーには、ビューポートオプションと、レンダリングモードとベーキングインターフェイスへのショートカットも含まれています。

 

クイックメニュー:ビューポート内で右クリックすると、現在のツールまたは塗りつぶし(Fill Layer)設定がカーソル下に表示され、フルスクリーンモードでもすべてのツール設定に簡単にアクセスできます。

 

 

リニューアルされたビューアとディスプレイの設定:照明、カメラ、および表示設定が1つのタブ付きウィンドウにマージされるようになりました。シェーダのパラメータは独自のウィンドウを取得しますが、これらの設定が一緒になってしまい混乱することがありました。新しいバージョンではシェーダの調整やカスタムシェーダの管理がはるかに簡単になりました。

 ビューポートに直接アセットをドラッグ&ドロップ:シェルフからマテリアルまたはスマートマテリアルをつかみ、手動でマテリアルを適用するのに必要ないくつかの手順を省略して、メッシュに直接ドロップすることができます。

 

新しいペイント体験

ここでは、Substance Painterについて話していますが、実際のところ、ペイントはそれほど重要ではありませんでした。ツールの利点でした。これからは変わり始めます!ペンタブレットの処理の改善と新しいパフォーマンスの最適化により、ローエンドのラップトップでも、4kでよりスムーズなペイントとストロークカーブを体験するでしょう。

 

改善されたシームパディング

ひどく歪んだUVや非常に異なるテクセル比で絵を描いても、継ぎ目はほとんど見えません。

パフォーマンスの向上

いくつかの分野で必要なクリーンアップが行われ、パフォーマンスが全体的に改善されました。 プロジェクトの読み込み、保存、ビューポートのパフォーマンス、シェルフの読み込み、およびサムネイルの生成はすべて、クリーニングの恩恵を受け、全体的にユーザーエクスペリエンスが向上します。

 

改善された安定性

より安定したツールを提供するためにバグを修正してきましたが、いつものように問題を見つけたら、言ってください![ヘルプ]メニューの[フィードバックとバグレポート]ツールで発生する可能性のある問題についてお知らせください。

新しいコンテンツと更新されたコンテンツ

新しい3Dノイズがシェルフの[Procedurals]セクションに追加されました。新しい3Dグラデーションジェネレータを使用すると、3D空間でリニアグラデーションとマスクを簡単に作成できます。Pointマップビューに切り替え、メッシュ上のグラデーションの開始点と終了点の色を選択します。ほら、出来ました!

スマートマテリアルとスマートマスクも最新のマスクジェネレータを使用するように更新されました。

 

メンテナンスや有効なSubstanceサブスクリプションに既にSubstance Painterのライセンスを持っていますか? 今すぐ新しいバージョンをダウンロードしましょう。

これらのどちらも持っていないのですか? 問題ありません; Substance Painterを30日間無料でお試しいただけます。

また、スーパースターWes McDermottが発表した「Substance Painter Spring release:新機能と更新」ストリームを見逃してはいけません。 彼は明日午後2時(東部標準時間)/午前11時(太平洋標準時)にライブ予定です。

 

また、新しいSubstance Painterのユーザーの方は、Wesのチュートリアル「Substance Painterの使い方」をチェックしてください!

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。