Created on | Updated on
フォローする

プロキシパラメータの名前を短くする

btn_dl_on.gif

 

MQ+ Replace ParameterName To MasterName:

パラメータのドラッグ&ドロップやマーキングセットに作られたパラメータは、オリジナルのパラメータをもつオブジェクト名やカスタムパラメータセット名が織り込まれた長い名前になります。
本スクリプトではこの名前を、オリジナルのパラメータで表示されているものと同じに変更いたします。

 

インストール方法:

  1. ダウンロードしたファイルを解凍し「MQ_Replace_ParameterNameToMasterNamePlugin.vbs」をお使いのSoftimageのプラグインフォルダに保存します。
  2. Softimageを起動し直すか、File > Plug-in Manager…のTreeタブのLoadボタンで上記のファイルを指定します。

 

使用方法:

  1. 名前の変更を行いたいパラメータがあるカスタムパラメータセットを選択し、目的のパラメータをマーキングします。
    MQterName1_2a.jpg
  2. [Animate] > Create > Parameter > MQ+ Replace ParameterName To MasterName を実行します。
    MQ_ReplaceParameterNameToMasterName1_3a.jpg
  3. 開いたウィンドで [はい] としますと、パラメータの名前に加えてレンジ(最大値/最小値)もオリジナルのパラメータと同じ範囲に修正します。 [いいえ] としますと、レンジの修正は行わずにパラメータの名前だけをオリジナルと同じにします。
    MQ_ReplaceParameterNameToMasterName1_3b.jpg

※ マーキングされたパラメータが配置されているパラメータセットを選択していないと、本スクリプトは処理を行いません。 同名のパラメータが複数のパラメータにある時に、意図しないパラメータまで操作してしまう事を回避するためにこのような仕様にしております。 スクリプトを実行しても処理が行われなかった場合は、カスタムパラメータセットの選択状況をご確認ください。

情報:

製作者:KITAMURA MisaQa / MisaQa-k@borndigital.co.jp
制作日:2009/11/09
対応:XSI v6.0以降,SOFTIMAGE v7.5以降
※このスクリプトを使用した一切の障害に対し弊社は責任を負いません。
※本スクリプトの販売目的での商用利用は許可いたしません。