Created on | Updated on
フォローする

現在の位置を織り込んだ Static KineState を作る

btn_dl_on.gif

 

MQ+ Create Static KineState:

選択したオブジェクトに現在座標の値を入力済みの Static KineState を制作します。

 

インストール方法:

  1. ダウンロードしたファイルを解凍し「MQ_CreateStaticKineStatePlugin.vbs」をお使いのSoftimageのプラグインフォルダに保存します。
  2. Softimageを起動し直すか、File > Plug-in Manager…のTreeタブのLoadボタンで上記のファイルを指定します。

 

使用方法:

  1. 対象となるオブジェクトを選択し(複数選択可)、Get > Property > MQ+ Create Static KineStateを実行します。
    MQ_CreateStaticKineState1_1b.jpg
    ↓ ↓
    MQ_CreateStaticKineState1_2a.jpg MQ_CreateStaticKineState1_2b.jpg