フォローする

Subnet (サブネット)

(ネットワーク) ライセンスは、特定のネットワーク クラスあるいは特定のネットワークのリストで使用されるように発行することも出来ます。

ワークステーション ライセンスは「+.+.+.+.」のサブネット マスクを持ちます。 これはつまりライセンスをインストールしたマシンのみでソフトウエアが実行されるということです。

「+」はアドレスのネットワーク部分に相当します。

フローティング ライセンスは異なるサブネットの種類を持つことが可能です。

  • class C = +.+.+.* (例: 192.168.5 network)
  • class B = +.+.*.* (例: 192.168 network)
  • 特定のネットワークのリスト (例: 192.168.*.*, 10.1.*.* 等)

デフォルトでは、特に指定がない限り、クラス C のマスク キーで発行されます。

Class A (+.*.*.*) のライセンスは通常では発行されません。 アカウント管理者に問い合わせてください。

無制限ライセンス (*.*.*.*) が発行されることはありません。

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。