フォローする

新しいPipeline Step (パイプラインステップ ) を追加する方法

新しいPipelineStep (パイプラインステップ ) を追加する方法となります。

Shotページごと、Assetsページごと、各エンティティごとに共通のものを使用できます。

ここではレンダリングタスクを管理するたのRenderというPiplineStepを作成してみます。

 

※ここで作成したPiplineStepは他のプロジェクトでも選択が可能になります。

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。