フォローする

バックスラッシュがきちんと変換されない

Noteを書いた際に、

\\server1\work\data\

というようなパスの情報を記入すると、Activity上で

\server1\work\data\

というようにバックスラッシュを一つ消して
変換してしまいます。

この場合、各TaskのActivityページにはこの形で
情報が載るので不便かもしれません。
(NoteエンティティページのBodyFieldから見ると問題ありません)

これは、バグではなくShotgun 7.2(2017年5月)で
実装されたMarkdownの影響です。
How do I format text fields with Shotgun Markdown?

このバックスラッシュの変換を個別に行わないようにする方法はないため、
もしこの自動変換が問題がある場合は、ご利用中の
サイト全体のMarkdownをオフにすることができます。

弊社サポート(support@borndigital.jp)までサイト名を
ご連絡いたければ1日程度でMarkdownをオフにすることができます。

 

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。