Created on | Updated on

ライセンスキー(ドングル情報)の更新

このドキュメントでは、ネットワークライセンスユーザーがドングルキー情報を更新する際に、ドングルキーを設定する方法について説明します。


C2Vファイルは、ユーザーがマーベラスデザイナーサポートチームに送信するファイルで、V2Cファイルは、マーベラスデザイナーサポートチームがユーザーに送信するファイルです。
この方法により、ユーザーはHASPドングルキーを変更することなく、アカウント情報、製品タイプ、ライセンス数を更新することができます。

 

  1. Marvelous Designer c2vファイルの作成(Windows)
  2. v2cファイルを使用してライセンスキーを更新する
  3. 更新されたライセンスキーの再確認

 

問題が解決しない場合は、Born Digital サポートまでお問い合わせ下さい。

サポート問い合わせ