フォローする

MODO- エラーメッセージ"指定されたライセンスが無効です"

症状

ダウンロードしたMODOライセンスをインストールしようとすると、インストールに失敗し、次のエラーメッセージが返されます。

"指定されたライセンスは無効です。有効なライセンスなしではMODOを実行できません。"

"The license specified is invalid.  MODO cannot run without a valid license."

 

原因

MODOは、ダウンロードしたライセンスのファイル名が正しい場合、Luxologyスタイルのライセンスのみをインストールします。たとえば、MODO 10のライセンスファイルは "modo109580.lic"とする必要があります。

ファイルに余分な.txt拡張子(例えばmodo109580.lic.txt)がある場合、または何度もダウンロードして余分な文字を追加された場合(例:modo1095801.lic)、MODOはライセンスを正しくインストールできません。

 

解決


ダウンロードしたライセンスファイルの名前を手動で変更して正しい名前を付けると、MODOはそれをインストールできます。さまざまなバージョンのMODOの正しいライセンスファイル名は次のとおりです。

  • MODO 11 - modo138707.lic(体験版ライセンスのみ)
  • MODO 10 - modo109580.lic
  • MODO 901902 - modo85499.lic
  • MODO 801 - modo70287.lic

 

注:この問題は、Collectiveの一部としてのRLMライセンスの場合は同様の問題として発生しません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。