フォローする

FumeFX [Maya] のVRay シェーダーライセンスのオーソライズについて

■概要
VRayシェーダーライセンスのオーソライズの手順について説明します

■方法
Vrayシェーダーライセンスのオーソライズは、下記手順にて行います。

1.
Mayaを起動後、FumeFXプラグインをロードし、FumeFXノードを作成します。

vray_shader_authorize_step1.png


2.
アトリビュートエディタを開き、"About FumeFX for Maya"アイコンをクリックします。

vray_shader_authorize_step2.png

3.
"About FumeFX for Maya"ウィンドウが開きますので、
ウィンドウ内の[Reauthorize FumeFX-VRay shader]ボタンをクリックします。

vray_shader_authorize_step3.png

4.
"AfterFLICS Authorization"ウィンドウが開きますので、
ライセンスサーバを指定し、オーソライズを行います。

vray_shader_authorize_step4.png

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。