Created on | Updated on
フォローする

Mari4.0v1リリースノート

Mari4.0v1でアップデートされたリリースノートから抜粋して紹介します。

プロジェクトのスタートアップ

新規プロジェクトダイアログレイアウトが見やすく新しいタブが追加されてUIが更新されました。
ライティング、チャンネルプリセットを設定すると自動的にシェーダを構築し、対応するノードグラフシェーダ入力に接続されます。

 

 import.gif

ドラッグアンドドロップの塗りつぶしメカニズム
ドラッグアンドドロップのメカニズムを使用して、現在のアイテム選択をドラッグ&ドロップで塗りつぶす。 塗りつぶしは、すべての選択モード(オブジェクト、パッチ、および面)で機能します。 使用時
マーキー選択ツールを使用してキャンバスに色をドラッグすると、ペイントバッファの選択領域が塗りつぶされます。 

Palettes Toolbar

Mariの各パレットのボタンを含む新しいパレットツールバーのUIが追加されました。 パレットにすばやく簡単にアクセスできます。

_______6.PNG

______7.PNG

CurveEditor

カーブアトリビュートはMariのプロパティパネルにグレースケールのグラデーションとして表示され、 スケーラブルなカーブエディタウィンドウが表示され、正確な編集が可能です。

Principled BRDF

Mariには今やWalt DisneyのBrent Burleyの2012年の論文に基づいた新しいシェーダが含まれています BRDFシェーダを作成するための一連の原則に従うBRDFシェーダを記述するアニメーションスタジオ より直感的で、複雑さが少なく、アーティストに優しいコントロール。

OpenSubdiv 3.1

スキーム選択、ジオメトリ、およびUV境界を含むOpenSubdivの最新機能 補間方法が追加されました。 Mariはレンダラーメッシュの細分化とより密接に一致し、 絵を描くときの効率が向上します。 

詳細は動画で紹介されています。 

Tutorials for Mari | 3D Texture Painting | Foundry