フォローする

Avidコーデック(DNxHD,DNxHR,Avid JPEG 2000 Codec)は、Nukeから.mov形式でレンダリングすると正確なアルファチャンネルを生成しません。

問題の概要
Nukeから.mov形式でレンダリングすると、Avidコーデック(DNxHD、DNxHR、Avid JPEG 2000 Codec)は正確なアルファチャンネルを生成しません。 

バージョン
Nuke11.0v2 

再現手順

1. Nukeを起動し、Readノードを使用してアルファチャンネルを持つ画像シーケンスをインポートします。 

2.書き込みノードを作成し、それを読み取りノードに接続します。 

3. Writeノードで、チャンネルをrgba、目的のファイルパス、ファイルタイプを.mov、コーデックをAvid DNxHDに設定します。

4.エンコーダをmov32またはmov64に設定します。mov32が選択されている場合は、コーデックオプションを開き、Alphaで圧縮または非圧縮のいずれかを選択し、OKをクリックします。mov64を使用している場合は、DNxHD 444 10ビット440Mbit未満のコーデックプロファイルを選択します。 

5. レンダリングします。 

6. Readノードを介して.movをインポートし、アルファチャンネルを表示します。 

結果

Avidコーデックを使用して.movファイルをレンダリングすると、アルファチャンネルは無地になります。

回避策
なし 

報告: 2017/10/6

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。