フォローする

PublishデータをLoadする(PhotoshopCC編)

Shotgun Toolkit でPublishする(PhotoshopCC編)
からの続きです。

------------
1)Shotgun側の確認

Shotgun側のAssigned Toの状況は下記のようになっています。
最初のArtの工程が完了した想定で、次のModel工程の担当が確認をする流れとなります。



------------
2)Shotgun Desktop の起動

TaskにAssigned Toされている
taro yamada さんの作業

タスクバーまたは、アイコンからShotgunDesktopを立ち上げます。
(ログイン画面が出てきたら、Shotgunと同じログイン名パスワードでログインします)
該当のプロジェクトを選択します。


------------
3)PhotoshopCCを立ち上げ

Photoshop CC のアイコンからPhotoshopを立ち上げます。


PhotoshopでShotgunのタブが表示されていればOKです。


もし、画面にShotgunのメニューが出てきていない場合は、
ウィンドウ > エクステンション > Shotgun で表示させます。


------------
4)データをLoadする


Loaderが開きました。
My Tasksタブの中のから、該当Taskを選択します。


PSDの場合は、ローカルフォルダにあるデータをそのまま開いたり
現在のデータのレイヤーに追加することができます。

またPublish時に”Upload for review ”にチェックをしている場合は
Versionがアップされているため、Shotgunページに飛ぶこともできます。


下のヒストリーの方からサムネイルをクリックすると
レイヤーとして読み込まれます。


 

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。