フォローする

2017製品のLICPATH.licの場所に関して

■ 説明

バージョン 2016製品まで

C:\Program Files\Autodesk\<製品名 バージョン>

例)AutoCAD 2016の場合
C:\Program Files\Autodesk\AutoCAD 2016

バージョン 2017製品から

C:\ProgramData\Autodesk\CLM\LGS\<[プロダクトキー]_[バージョン]>

例)AutoCAD 2017の場合
C:\ProgramData\Autodesk\CLM\LGS\001I1_2017.0.0.F

配置からインストールした場合を除き、通常は、起動時にサーバを指定して製品が正常に起動できた後に作成されます。
すでにご使用のマシンで他のAutodesk製品や他のバージョンによってサーバが指定されていて、製品が起動できる場合は作成されないことがあります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。