フォローする

Autodesk製品:ネットワークライセンス設定(Mac)

■ 概要

Autodesk製品のライセンスサーバーをMacOS環境に構築する方法に関して説明します。

■ はじめに

*お手元にライセンスファイル(.lic)があることをご確認下さい。
*ライセンスがない場合には、下記ページを参考にAutodeskよりライセンスファイルを取得を行う必要があります。

http://www.borndigital.co.jp/support/212/

なお、弊社でライセンスファイル取得を代行することが可能です。
ライセンスファイル取得代行をご希望の場合は、support@borndigital.co.jp まで下記の情報をお送り下さい。

-ライセンスを取得する為に必要なもの

  1. ホスト名(ライセンスサーバーマシン名)
  2. ホストID(ライセンスサーバーマシンのMACアドレス)
  3. シリアルナンバー
  4. お客様名(法人にて購入頂いている場合には会社名)

ライセンスサーバのホスト名及びホストIDを確認する方法については下記ページをご参照下さい。

http://www.borndigital.co.jp/support/215/

■ Autodesk Network License Managerのインストール

MacOS上にライセンスサーバーのインストールを行います。

Autodesk Network License Managerがお手元にない場合は、下記ページより最新版のAutodesk Network License Managerをダウンロードして下さい。

http://knowledge.autodesk.com/support/autocad/troubleshooting/caas/sfdcarticles/sfdcarticles/Latest-version-of-the-Autodesk-Network-License-Manager.html

Autodesk Network License Managerをインストールします。

  1. ターミナルより下記コマンドを実行し、ファイルを解凍します。

    tar –zxvf nlm11.11_SP1_ipv6_support_mac_universal.tar.gz

    もしくは、ダウンロードファイルをダブルクリックして解凍します。

  2. Autodesk Network License Manager をインストールします。
    ターミナルより下記コマンドを実行します。

     

    Installer -pkg nlmipv6support_macuniversal.pkg –target /

    もしくは、パッケージファイルをダブルクリックして、指示に従いインストールを行います。

以上で、Autodesk Network License Managerのインストールは完了です。

Autodesk Network License Manager はデフォルトで以下のパスにインストールされます。

/usr/local/flexnetserver

 

■ Autodesk Network License Managerの設定

ライセンスサーバーマシン起動時に自動でライセンスサーバーが起動するように設定を行います。
設定の手順ですが、下記ページに詳細がありますので、ご参照ください。

http://tech.autodesk.jp/faq/faq/adsk_result_dd.asp?QA_ID=6216

 

 

■ 注意点

MacOSでライセンスサーバーの設定完了後、クライアントマシンでAutodesk製品が起動出来ない場合は、製品起動に表示されるFlexnet License Finderより、ライセンスサーバーをホスト名ではなく、IPアドレスで指定して下さい。

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。