フォローする

Autodesk アカウントユーザ管理 – ユーザの追加と削除 -

■ 概要

ユーザの管理からユーザの追加及び削除の方法を説明します。

レンタルライセンスではユーザとして登録されている方のAutodesk IDでログインしないと起動できないため、ユーザ登録が必要になります。

■ 方法

ユーザの追加及び削除は、ライセンス管理者がAutdoeskサブスクリプションセンターまたはレンタルプラン用に作成したAutodeskアカウントよりユーザの管理にアクセスし行います。 一連の手順は、以下リンクの動画をご覧下さい。 ユーザの追加及び削除(英語) 詳細な手順は以下をご参考下さい。

■ ユーザーの管理へのアクセス

サブスクリプションセンターからユーザの管理へのアクセスに関して

  1.  Autodeskサブスクリプションセンターにログインします。UserAdd_0_1
  2. 契約管理をクリックします。 ※もしも契約管理にアクセス出来ない場合は、契約管理者に確認してもらって下さい。UserAdd_1_3
  3. ユーザの管理をクリックします。UserAdd_2_1

Autodeskアカウントからユーザの管理へのアクセスに関して

  1. Autodeskアカウントでログインします。
  2. ログイン後、”アカウント”タブを選択し、左側にあるナビゲーションメニューの[ユーザ]、もしくは右側の[ユーザの管理]を選択します。UserAdd_4_1

■ ユーザーの追加

[ユーザの管理]の画面のユーザリストには以下が表示されています。

  • ユーザの名前
  • ユーザに割り当てられている製品とサービスの数量(製品とサービス)
  • 割り当てられているサブスクリプション特典の数量(特典)
  • 特典を使用しているかどうかの状態(ステータス)

右上にある[ユーザの追加]をクリックして新しくユーザを追加します。UserAdd_3_3ユーザの追加方法には、以下の2通りがあります。

- ユーザの個別追加

  1.  ユーザのメールアドレス及び名前を入力します。
  2. 一度に複数のユーザを追加する場合は、他のユーザを追加を選択して、同様の手順を繰り返してユーザを追加していきます。
  3. “今すぐユーザのアクセス権を追加する。”にチェックを入れると追加ユーザのアクセス権の編集をすぐに行うことができます。
    ※チェックを入れていないと、保存を押してユーザを追加しても新しく追加されたユーザには権限が許可されていないため、どのサブスクリプション特典も利用することが出来ません。
    ※チェックを入れて保存を押すと、アクセス権の編集の画面が開きます。そこで、追加したユーザのアクセス権や製品の許可の設定を行います。
  4. “保存して継続”を押して、ユーザの追加を完了させます。UserAdd_5

-ユーザの一括追加

  1. ユーザの追加のウィンドウの上部の”一括で追加”にタブを切り替えます。
  2. 空欄にユーザのリストを入力またはペーストします。(一度に250人のユーザを追加することが可能です。)
    ※姓名やメールアドレスはスペースで区切ります。ユーザの区切りには、コンマまたはセミコロンを使用します。
  3. “今すぐユーザのアクセス権を追加する。”にチェックを入れると追加ユーザのアクセス権の編集をすぐに行うことができます。
    ※チェックを入れていないと、保存を押してユーザを追加しても新しく追加されたユーザには権限が許可されていないため、どのサブスクリプション特典も利用することが出来ません。
    ※チェックを入れて保存を押すと、アクセス権の編集の画面が開きます。そこで、追加したユーザのアクセス権や製品の許可の設定を行います。
  4. “保存して継続”を押して、ユーザの追加を完了させます。

    UserAdd_6

 

■ ユーザーの削除

ユーザの削除は、ユーザのAutodeskアカウントを削除することではありません。そのユーザアカウントにおいて、特典(あなたの契約に関する製品・サービス)を利用することが出来なくなります。

-ユーザの削除

  1.  [ユーザの管理]のすべてのユーザから削除するユーザの赤枠(下図参照)を選択します。
    UserDel_1_1
  2. 表示されるボックスより、[削除]を選択しユーザの削除を完了させます。UserDel_2_2

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。